スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


【訃報】内海賢二さん、逝去

http://gigazine.net/news/20130613-kenji-utsumi-passed-away/

本当びっくりして、かなりショックです。

自分がリアルタイムで見てきた方が又1人。
75歳って現代じゃまだまだ現役じゃないですか・・・。

ラオウも千兵衛さんもアームストロング少佐も内海さんでないと嫌だ(TДT)

ご冥福をお祈り致します。

青の祓魔師、劇場アニメ化決定

PC http://natalie.mu/music/news/57411
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/57411

ナタリー、番組終わってすぐ上げて来るとはw

今日で最終回を迎えた青の祓魔師ですが、個人的に奥村兄弟が
生まれた場所に行く所で終わってれば良かったと思いました。

最近、アニメ終了後に劇場版しますけど流行なんでしょうか。
劇場に続くって、それ何てディケイド?

どう言う内容になるのか分かりませんが、オリジナルストーリーかな?
京都編やるには尺が短いだろうし、何より矛盾が出てきてしまうでしょうし。

と言うか、原作はまだ京都編でした・・・汗

「らんま1/2」実写ドラマ化。パンダはどうするんだ

PC http://natalie.mu/music/news/57097
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/57097

もうここまで来たら実写反対ビックリマーク
など言いませんが、脚本家がオリジナルストーリーを書けないって・・・いいのか?これ。
昔も漫画原作あったけどここまではなぁ。

90年代ドラマはドロドロしたものも多かったけど面白かったのに。
爽やか系なら「抱きしめたい!」かな。又見たい。

しかし、水被ると変身(と言うのかなんと言うか)するのは乱馬父もじゃろ。
古田新太ならそのままパンダになれそうですけども。
あかね父が生瀬さんなのは評価する(笑)

2時間スペシャルの様なので覚えてたら見てみようと思います。

久々にANIMAX見た

朝起きたら左目が腫れてる感じがしたので鏡見たら目尻の上に青あざ・・・汗

殴られた訳じゃないのに何故。

そう言えば日曜から目おかしかったなぁ。

眼科いい加減行けって事かなガーン


久々にANIMAX見たと言うよりスカパー見た。放置し過ぎ。勿体無い。

でも機器レンタルの縛りあるから止められないガックリ


TIGER&BUNNYがANIMAXで放送してると今頃知ったので今日見たんですが放送してなかった・・・。

月曜22時とリピートが夜中の2回だけ!?

あ、月曜の0時半もリピートあった。

既に10話になってるけど来週から見るから雨風無しでお願いしますあせる


で、そのままANIMAX見てたらぬらりひょんの孫始まった。

・・・これは。

ほとんどの男キャラの声が合ってないと思ったのは自分だけですか汗

久しぶりに森久保さんの声聞いたなぁ。


おわー。雨、やべぇぐらい降ってる。

完全にスカパー映らなくなった。
この状態本当どうにかして欲しい。
(;´Д`)

アニメ版「青の祓魔師」はどこに向かってるんだろう

結局朝5時まで起きてたバカ者です!
起きてられたんならイベント行けば良かったよ(済んだ事をいつまでも・・・汗

T&B見た後にこれ見るとルナ先生と折り紙先輩のギャップがあって笑ってしまう。
いや、笑う場面無いんですけど。

原作は雪ちゃんは悪魔落ちすんだろなぁ、と言う感じですが、
アニメは悪魔落ちっつーよりサタンに乗っ取られたって感じでしょうか。

雪男が燐の事思ってとは言えクロまで手にかけようとしたのはちょっとなぁ。
父さんの使い魔だったのにそこはダメだろガーン

オリジナル突入した時は面白くなりそうと思ったけど、
今週の展開に( ゚д゚)ポカーン

京都編が終わるまでアニメ待っても良かった。
原作に書かれていない心情等をアニメで入れればいい感じに終われたんじゃないか?
なんて思ったりなんかしちゃったり。

それにしても、原作でもアニメでも雪男が15歳なのに苦労人過ぎて泣けてくる。

【訃報】川上とも子さん、逝去

http://gigazine.net/news/20110610_tomoko_kawakami_pass_away/

病気だった事、初めて知りました。

「遙かなる時空の中で」のヒロイン役の時は好きではなかった、
と言うかあまり合ってないなぁ、と思ってました。
だけどOVAの遙か2の抑え気味の演技は結構良かったです。

イベントDVDやOVAのおまけではとってもお元気だったのに・・・。

ご冥福をお祈りします。

「鋼の錬金術師」デジカメ限定発売

PC http://natalie.mu/music/news/50159
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/50159

これ、昔「写るんです」か類似品か忘れたけど光るネズミバージョンありました。
ネタで買ってみたんですけど、旅行の写真で使うべきではなかった・・・ガックリ

とうとうデジカメでも。
いや、もっと前に出てもおかしくはなかった気もしますが。

本体のフラメルの紋章は小さい方がオシャレだと思うんですが。
気にしない人もいらっしゃると思いますが、ちょっと使いづらい感も。

初期のFinePIX持ってますがかなり分厚く、今使うの恥ずかしい。
そんな感じです(何か違う)

カメラベースはEXILIM。と言う事はCASIOですね。
CASIOのデジカメってどんなもんでしょう?
・・・いや買わないけどリコーのデジカメ買おうかな、と思っていたので気になりまして。

リコーはGR DIGITALIIIが良いとクチコミで見ましたが高すぎるのでCX5にしようかと。

あれ?なんか話しが違う方向に・・・?

コナンじゃなくて正確には工藤新一ドラマ

PC http://natalie.mu/music/news/50011
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/50011

Oh...

ただでさえ時々放送するドラマに(笑)状態になるのに連ドラですか。
このドラマ、深夜枠でどうも「大人のコナン」がコンセプトらしいです。
コナンになる前の工藤新一のドラマだからか。

ナタリーの原作者のコメントで苦笑いしている感が見え隠れしています。

前回は見なかったですが、原作者のコメントで金田一ぽかったと。
金田一はそのままドラマ化しても違和感ないです。俳優によりますが。
堂本剛の金田一は良かった。

コナンはある意味ファンタジーですからねぇ。
記事に平次がどうとか書かれてますがそれはやめとけ。

あ。
おっちゃん(毛利小五郎)は合ってるので良いと思います。

「ろくでなしBLUES」連ドラ化とかもうね・・・

PC http://natalie.mu/music/news/49529
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/49529

これ


誰得!?


まじめに書くと、もうTVも邦画洋画もオリジナルを生み出せないんですね。

小説は有りでも漫画は表現が難しいところも多いでしょうに。
それにドラマや映画観て原作に興味持つ人ってそんなに居ないと思うんですが。
出演者で観る人の方が多そう。

この原作のファンでもないですが言わせて欲しい。

前田太尊、なんで爽やか兄ちゃんになってるの?リーゼントどこいった?
もうマイク・タイソンでエエやん。

原作の島袋はこんなイケメンじゃないんです。
ポッチャリ型でリーゼントにチョビヒゲ面なんです・・・。

こりゃ全員イケメンだろうなぁ。

次号、月刊ヤンマガに3×3EYES外伝

PC http://natalie.mu/music/news/49228
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/49228

3×3EYES外伝・・・だと・・・?

終わってからもう随分経つけど何で今更???

コミック出るの遅いし自分の中でマンネリ化してたから途中で挫折しましたガックリ
三只眼を封印していた化蛇人間体・綾小路が仲間になってた所までは読んでた気がする。

三只眼を封印した際に記憶失くして自分の正体知ったが敵である八雲達を助け消えたしょぼん
と思ったのに再び記憶を失くしたが人間として復活した時は本当良かったなぁニコニコ
と喜んだのも今は昔ですわ。

三只眼を封印してた時から八雲の事が好きだったけど、三只眼=パイが居るからって
身を引いたり記憶戻ってからは皆を助けたりとけなげな子で結構好きでした。

黄舜麗と言う人間に化けていた「迅鬼」という妖魔も好きだったなぁ。
最後は八雲を助けて退場してしまいましたが素敵姐さんでした。

最終巻だけ買って読んだけど記憶に残っていない不思議。



search this site.

selected entries

categories

archives

Twitter

recent comment

recent trackback

links

profile

others

フィードメーター - 気侭帳

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR