スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ユニコーンツアーグッズ携帯ストラップ。携帯ストラッ・・・プ・・・???

前にマクドよりモスの方が接客がいい、と言う奴がいたが今日買いに行ったけどどっちも同じぐらいだった。

 


ライブ行った子が現物を見てないと言ったので昨日見せたら大ウケでした。

ぬいぐるみですか?いいえ、正真正銘ストラップですあせあせ

UCづくしの金曜日でした♪

PC http://natalie.mu/music/news/50173
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/50173

少し前からFM802でUNICORNが金曜日の14時から1時間だけDJをしていました。
そして、本日。
毎朝聴いているヒロTさんの番組内でUC特集するって言った時涙目に。

しかし何の運か、お客さんへ引取り行った時にうまい事時間が合い聴けました。
そして納品も行ってと言われ「ええー・・・」となっていたのですが
これ又うまい事DJの時間と合ったので聴けましたニコニコ

MステとA-Studioはナタリー記事で知ったので家に即行帰り録画。
Mステは何故あの曲を選んだんだろう・・・。

A-Studioは今までのインタビューと少々被ってましたが、昔のスタッフの話や
EBIがいじられたりして結成以来の番組出演で最高に面白かったです音譜
以前1度だけA-Studio見ましたが結構面白いですよね。

A-Studio後に思い出した様に僕らの音楽も。
全部英語で歌った方がよかったんじゃないかなぁ。

ユニコーン、Newアルバムに謎の特典

PC http://natalie.mu/music/news/50115
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/50115

アルバム26日に届きました。
シャンブルとは又違った雰囲気になりましたねぇ。

お。
おお!?

今回のツアーの追加公演先行予約まであるじゃないか!
予約、予約。

他に「AR云々」と言う紙が入っており、WEBカメラでCDを写したら何かが現れると。

WEBカメラなぞうちには必要ありません!!

新しい試み、そして面白い事をするのはとてもよい事だと思います。
それがUNICORNの魅力の一つでもありますし。

だがしかし。
普通に皆が持ってる物でお願いします・・・汗

思い起こせばビークルも似た事やってたなぁ。
新しい事、面白い事を常に試行錯誤しつつ楽しませてくれてたっけ。

ああー、ライブ観たいZビックリマーク
ラルクもUNICORNも好きだけど、ライブ一番楽しかったのはビークルなんだZ。
・・・しょぼん

ユニコーン、勤労宣言!

PC http://natalie.mu/music/news/44802
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/44802

ユニコーン、現在アルバム製作中。
これに先駆けシングル4月27日発売!!

そしてそして。
全国ツアー、キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

・・・ゲゲッ。
大阪、7月7日(木)8日(金)グランキューブ大阪で開演18時半やてー!?
(時間のソースは公式モバイルより)

平日に18時半なんてどう見積もっても間に合いません。
ありがとうございました。
(つД`)

【DVD】UNICORN 勤労ロードショー

木曜と金曜のブログではたっと気付いた事がありまして。


「W」って書いたら仮面ライダーと間違って無駄足踏ませてしまうガーン


そんな訳でタイトルを少々修正しました。

検索で来られた方、本当すいませんあせる

勤労ロードショー ~MADE IN JAPAN~ [DVD]/ユニコーン
¥19,800
Amazon.co.jp

好きなミュージシャンの全てを知りたい、と思う人もいれば

そんな裏側まで見る必要なし。むしろ見たくない、と言う人もいると思います。


どれか忘れたけど最後のアルバムを作成しているユニコーンドキュメントDVD。

あれは見なければ良かったなぁ、と思いました。

ピリピリしてんやもんガーン


でも今回のDVDはそうじゃない。

皆、よく笑ってたし見てる方も楽しかった〜(笑)


リハは妥協せず、だけど無理せず帰る時は帰る、オンオフは切り替える。

余裕って大事だなぁと思いました。


EBIが一番変わったと思う。

解散前はクールを決めてたのかもしれないけど、あまり笑ってる姿なくて。

解散決まった頃は淡々と演奏してるし(あ、皆そうだったかも汗


今じゃ爆笑しっ放し。

これが一番嬉しかったですわーニコニコ


天然は多分昔からだったと思いますが(笑)


ちょっと残念だったのは、勤労ツアーで大阪城ホールが無かった事。

・・・そんなに悪かったのかしら。

いや、ZeppOsaka入れたからだろう。

いやいや、川西50歳ツアーで入ってるからだろう!

と思っておく事にします。


そう言えば久しぶりにスパゴーのやっく見た。

・・・あれ、やっくだよ、ね?え?違う人?


川西50歳ツアーではビークル出てたし!おお〜!

DVD用です、と言われたのであろう。面付けててワロタ。

マシータが何故か前面に出て来ててフイタ(笑)


4枚目は、さいアリのライブ。

開店休業、生で聞きたかったんだぜ・・・ガックリ


次はいつ会えるかなぁ?



ユニコーンDVD BOX初回特典

気侭帳 別館


昨日届いたユニコーンドキュメントDVDの特典。

蘇える勤労ツアーで使われていた緞帳の一部です。


この形は多分、Uc文字を囲んでいた円の部分かと。


て、円の部分が金色だったのか?

全体が真っ赤だったことしか正直覚えていませんあせる


公式でみんなの緞帳をTwitterでアップしていく企画が始まってます。

Twitter始めて間もなくまさかの企画。


そんな訳で、初ハッシュタグ&初画像Upしましたニコニコ


そんでもってまだ肝心のDVDは見ていません・・・。



ユニコーン限定DVDボックス詳細発表

PC http://natalie.mu/music/news/28292
携帯 http://m.natalie.mu/news/show/id/28292

このDVDボックスの事を1月2日に書きましたが、その数日後に予約したのは言うまでもありませんw
ついでにONE PIECEのDVDも購入してマルチバイで少しお安く出来ました。

数枚買うより1枚の方が明らかに安いよ!
何ショップに物の見事に釣られてんの!?

いいんです。
アニメのDVDは本当バカ高いから、こう言う時に購入しておかないと。

・・・(;´Д`)

勤労ロードショー 〜MADE IN JAPAN〜
[DVD4枚組] 2010/04/07発売 19800円

DISC 1「睦月〜如月編」(1月の再始動から2月に開催されたシークレットライブまで)
DISC 2「弥生〜皐月編」(再結成ツアー「蘇える勤労」の初日から最終日に密着したドキュメント映像)
DISC 3「水無月〜師走編」(川西幸一(Dr)の生誕50周年イベントや年末のイベント出演の様子)
DISC 4 5月3日 さいたまスーパーアリーナ

<ナタリーより>



ユニコーン新曲「裸の太陽」

http://natalie.mu/music/news/26919

ちょ、「裸の大将」て!
誰の記事やねんナタリー!!

と思った自分、疲れてんのか、そろそろ老眼なのか・・・orz

しかし今年は休むもんだとばかり思ってたんだけど。
でもリリース未定、と言うかリリースしなさそうだからこれで今年は終わりかも。

今回もアクエリアスのキャンペーンのテーマソングです。
2月1日からオンエアされるみたいです。

作曲がOTとテッシーの共作ってのは珍しい。筈。

ユニコーン新曲

http://natalie.mu/news/show/id/26919


あれ?あれ?あれ???

今年は休むもんだとばかり思ってた・・・。


でもリリース未定だからこれで今年は終わりとかありえそう(笑)


タイトル見て「裸の大将」って誰の記事やねん、ナタリー!

と思ったのは自分だけでいい・・・。



ユニコーン、DVDボックス発売決定

http://natalie.mu/news/show/id/25859

昨年のユニコーンの活動に密着したドキュメンタリー4枚組DVDボックス(タイトル未定)が4月7日に発売されます。
お値段は19800円。ちなみに完全生産限定です。

暫く何も無いと思ってたからこれは嬉しい。
かなり楽しいDVDになるに違いないです!

4枚の内1枚はツアー追加公演「蘇える勤労の日々」から5月3日のさいたまスーパーアリーナの公演が入るようです。
・・・これはBlu-rayで欲しいなぁ。

特典まで付く模様。
ツアーのオープニングで使用された赤い緞帳の一部が付属だそうです。
つまり予約数が多ければ多いほど細切れになる、と?

いやそんなまさかな事がある訳・・・。
(;´Д`)

しかし、お金が無い時にえらい物を投下してくれたねぇ。
いや予約するんですが(笑)


search this site.

selected entries

categories

archives

Twitter

recent comment

recent trackback

links

profile

others

フィードメーター - 気侭帳

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR